GRAX HANARE 京都るり渓 アメニティは何がある?お部屋にある飲み物など写真付きで紹介します

グラックスハナレの外観とTAKIBIテラス

(最終更新日 2019/12/24)

京都・るり渓温泉「GRAX HANARE(グラックス ハナレ)」に宿泊しました。
るり渓温泉には、

  • るり渓温泉 本館
  • こぶし荘 花あかり
  • GRAX HANARE
  • GRAX PREMIUM CAMP RESORT

という4種類の宿泊施設があり、今回宿泊した「GRAX HANARE」が想像以上によかったので写真付きでご紹介してみたいと思います。

グラックス ハナレに宿泊を検討されている方や、これからグラックス ハナレに宿泊される方の参考になれたら嬉しいです。

京都るり渓温泉「GRAX HANARE」

GRAX HANARE(グラックス ハナレ)は京都るり渓温泉内にあります。

1棟貸切で宿泊できて、お部屋は2階建て、ベッドルームは2部屋あり、広くてきれい、そしておしゃれなコテージタイプのグランピング施設。
全部で10棟あります。

グラックスハナレの外観

外観。

グラックスハナレのSOYOKAZEデッキ

「SOYOKAZEデッキ」という名前の共有スペース。
ハンモックなんかもあってのんびり過ごせます。

朝早く子どもとお散歩へ行ったんですが、その時のSOYOKAZEデッキ周辺の空気が清々しくて、朝のお散歩が気持ちよかったです♪

グラックスハナレのTAKIBIテラス

グラックス ハナレの「TAKIBIテラス」。こちらも共有スペース。
夜は20:00~21:00までたき火が付いていて、素敵な雰囲気になってました。
※たき火は悪天候の場合は中止

GRAX HANAREのチェックイン・チェックアウト

グラックスハナレのチェックインは14:00~17:00。
チェックアウトは11:00です。

どちらもこぶし荘のフロントで行います。
チェックアウトは、混雑の少ない時間帯(8:00~10:00)に先に手続きだけ済ませておくことも可能。

先にチェックアウトの手続きを済ませた場合でも、お部屋は通常のチェックアウト時間(11:00)まで利用できます。

GRAX HANAREのお部屋

グラックスハナレのリビングルーム

リビング。

グラックスハナレのダイニングルーム

ダイニング。

グラックスハナレのダイニングキッチン

ダイニングとキッチン。天井が高くて開放感があるお部屋。
お部屋の清掃も行き届いていて、快適に過ごせました。

ベッドは1階に2台。

グラックスハナレの1Fの寝室

2階に3台。

グラックスハナレの2Fのベッドルーム

写真の奥の方に小さく写っているのは、DVDプロジェクター。
DVDソフトのレンタルは行っていないそうなので、DVDを見るなら持参が必要です。

お風呂

グラックスハナレのお風呂

お風呂が広い!
ジャグジーでボタンを押すと、レインボーカラーに色が変わるお風呂。

子どもが喜んでいつもよりも長い時間お風呂に入ってました

GRAX HANAREのアメニティ

グラックスハナレのアメニティ

  • タオル類
  • ドライヤー
  • 歯みがきセット
  • カミソリ
  • シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、クレンジングほか
  • くし など

パジャマはないので忘れないように持って行ってください◎

GRAX HANARE お部屋に飲み物はある?

グラックス ハナレのお部屋には、冷蔵庫が2台あります。
下の写真に写っているお水、炭酸水、ジュースは無料のサービスで用意してくださっていました。

グラックスハナレのドリンクサービス

下の写真の黒色の冷蔵庫には、有料の飲み物類が入っています。

グラックスハナレのデスクスペース

その他にも、コーヒーメーカーや紅茶のティーバッグがお部屋にあるので、コーヒー・紅茶も頂けます。

GRAX HANAREのウッドデッキ

リビングダイニングルームのすぐ横にある、ウッドデッキに設置されているガスバーベキューグリル。
このグリルで、夕食のバーベキューのお肉を焼いたりします。

グラックスハナレのガスバーベキューグリル

ウッドデッキ用にスリッパも用意されてあります◎

グラックスハナレのウッドデッキ

そしてウッドデッキにはグランピングテントも設置されています。

テントがあるだけでなんとなくキャンプ気分が味わえて楽しいのと、子どもがテントの中で楽しそうに過ごしてたのでよかったです♪

グラックスハナレのウッドデッキ

グラックスハナレのツキヨテラス

GRAX HANAREは全部で10棟ありますが、そのうちの1棟は「グランピング ヴァケーションヴィラ・ツキヨテラス」というコテージになっています。

ツキヨテラスの特徴は以下。

  • ウッドデッキがほかの9棟よりも広い
  • 水遊びができるようなアクアガーデンがある
  • ハンモックが設置されている
  • 天体望遠鏡が利用できる

わが家はツキヨテラスではない方のコテージに泊まりましたが、十分楽しく過ごせました♪

GRAX HANAREの食事 - 夕食編

夕食はお部屋のウッドデッキでバーベキュー。
夏と冬では食事内容が違うようで、夏はバーベキュー、冬はお鍋だそう。

グラックスハナレの食事

バーベキューのプランは、写真のようにクーラーボックスに入った食材や調味料を、ホテルの方が部屋まで運んできてくださいます。

食材・食器・調理器具はすべて揃っているので、あとはレシピブックを見ながら自分たちで調理します。

グラックスハナレの食事のレシピブック

写真のレシピブックを見ながら調理していくんですが、途中「この調味料ってどの料理で使うんやっけ?」とわからなくなったりもしました^^;

ホテルの方が食材を運んできてくださる時に、料理の説明をしてくれるので、よく聞いておくのがおすすめです(笑)

結果的には全て無事に作れて美味しくいただいて、お料理の量もボリュームがあって楽しい夕食になったので問題なしです。

GRAX HANAREの食事 - 朝食編

朝食はフロントまで食材を取りに行きます。

グラックスハナレの朝食

夕食と同じで、朝食も自分たちでフレンチトーストやウインナーを焼いたりします。

メニューはジュース、サラダ、スープ、ポークウインナー、フレンチトーストなど。
飲むヨーグルトやウインナーも美味しかったですが、私はフレンチトーストが美味しかったです♪

朝食は卵かけごはんもありました。

グラックスハナレの朝食の卵かけごはん

フロント横に卵とお米が写真のように用意されているので、自分のお部屋に持って帰って、お部屋にある炊飯器でごはんを炊いて食べるという流れです。

夕食・朝食ともに、食事が終わったら食器や調理器具を片付けて、玄関の外へ出しておくという片付けが必要です。

さいごに

おしゃれで清掃も行き届いていてきれい、そして広々したコテージタイプのグランピング施設「GRAX HANARE(グラックス ハナレ)」。
泊まってよかったです◎

今回はグラックス ハナレの施設の様子をご紹介させていただきましたが、るり渓温泉のアクティビティについても今後記事を追加する予定です。
※2019/11/28 記事を追加しました

>>るり渓温泉のアクティビティ編(るり渓温泉のアクティビティ - プール、ランタンテラス、イルミネーションなど)もよければご覧になってください。