【公園探し】兵庫県西宮市にある今津浜公園はのんびり遊べるおすすめの公園

今津浜公園のローラーすべり台
(最終更新日 2020/11/26)
兵庫県西宮市にある今津浜公園に、子どもと一緒にあそびに行ってきました♪

今津浜公園は個人的に好きな公園で、子どもとのんーびり過ごしたいときに遊びにいくことが多いです。
遊具がいっぱいあるとか、有名な公園とかではないかもしれないですがローラーすべり台があって子どもも楽しんでいる公園♪

子どもと公園めぐりをするようになってから、いつもよく行く公園じゃなくて、今日は気分を変えてちがう公園に行きたいな~っていう日もありませんか?

そんな時わたしは公園を検索したりするので、西宮で公園をお探しの方に読んでいただけたらうれしいです。

今津浜公園の場所は?


西宮市のホームページでは、今津浜公園は「甲子園浜海浜公園 今津浜地区」という名前で記載されてます。

わたしは今津浜公園と呼んでますが、甲子園浜海浜公園が正しい名前なのかもしれません◎
今津浜公園を含む甲子園浜海浜公園は

  • 今津浜地区
  • 浜地区
  • 沖地区
  • ふるさと海岸地区
  • 砂浜部分

という風に分かれていて、今日ご紹介するのは今津浜地区の公園です♪

今津浜公園の駐車場

今津浜公園の芝生広場
今津浜公園の芝生広場。

今津浜公園は、公園のすぐとなりに駐車場があります。
今津浜公園の良さの1つだと思うのが、駐車場から公園までの距離が近いこと。

子どもといろんな公園に遊びに行くとき、「公園自体は楽しいけど、駐車場から公園までが遠い・・」っていうことがちょこちょこあります。

子どもを抱っこしながらとか、いっぱい荷物を持ちながらとかだと、遠いのは大変な時もありますよね^^;

それに比べて今津浜公園は、駐車場の目の前に公園があるので、移動が楽で助かります♪

西宮市のホームページによると、駐車場の料金は1日最大600円だそう。
【2019/11/12 追記】
令和元年10月1日より、駐車場の料金が改定されています。
1日の最大料金が600円から700円に変更となっています。

参考:今津浜公園駐車場|西宮市ホームページ

今津浜公園はのんびり過ごせるおすすめの公園


今津浜公園の遊具とお砂場。

今津浜公園には、もう何度もあそびに行ったことがありますが穴場でいいな~と思います。
理由は

  • わりと広めの公園で、日曜日や祝日に行ってもそこまで混み合ってるように感じない
  • 遊具とお砂場のエリア、ローラーすべり台のエリア、芝生エリアがあって、遊具だけに人が集中することなく分散してる

今津浜公園
ローラーすべり台の周辺は特に木がたくさん生えていて、日陰ができるのも助かります♪

日曜日や祝日でもそこまで混雑を感じない今津浜公園です。

ローラーすべり台もある

今津浜公園のローラーすべり台
今津浜公園には、ながーいすべり台のローラーすべり台があります。
子どもたちが何回もすべって楽しそうに遊んでました♪

ローラーすべり台がある公園にはキッズスライダーを持っていくのがおすすめ。
(100均などでも売ってる、すべり台を滑る時にお尻に敷くグッズ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キッズスライダーアーテック/スポーツ/そり/芝生/遊び
価格:470円(税込、送料別) (2020/10/8時点)


 

キッズスライダー持ってる方、多いですよね♪
キッズスライダーがあるだけでローラーすべり台が滑りやすくなるし、お尻部分の汚れが軽減したりしますよね。

持ちものなど

桜と青空
わが家があそびに行った日は、ワンタッチで広がるテントやレジャーシートを持ってこられている方もちらほらいらっしゃいました。


 

公園にはベンチもいくつかあります。

今津浜公園にはお砂場もあるので、お砂場あそびをされる子どもさんは、お砂場セットも持って行くといいと思います♪

今津浜公園の芝生広場
芝生広場の端の方には、自動販売機も設置されています。
子ども用に持って行ってるお茶ってすぐになくなったりするので、公園内に自動販売機があると助かります◎

さいごに

子どもとのんびり遊んで過ごせる今津浜公園のご紹介でした。

同じ西宮市内にある美味しいパン屋さん「コンセントマーケット」や、夙川公園について書いている記事>>
夙川にある人気のパン屋さん コンセントマーケットが本当に美味しい

そのほか公園めぐりの記事はこちら>>
伊丹スカイパークの中にはコンビニはないけど売店がある

国営明石海峡公園 夢っこランドへは淡路口駐車場が近くて便利。持って行った方がいい持ち物も。

よければご覧になってみてください。