伊丹スカイパークの中にはコンビニはないけど売店がある

f:id:mmamalife:20190509092603j:plain

※2019/11/5 内容を追記しています

 

子供と一緒に伊丹スカイパークへ遊びに行ってきました。

 

伊丹スカイパークは滑走路のすぐ横に隣接していて、離着陸する飛行機を間近で見ることができます。

 

初めて伊丹スカイパークへ遊びに行った時は、「こんなに間近に飛行機が見られるんや」とびっくりしました。

 

日曜日や祝日に遊びに行くと、だいたい混雑していますが楽しい公園なのでおすすめです。
子供はもちろん大人も楽しめる公園だと思います。

伊丹スカイパークの駐車場

駐車場は北・中央・南の計3か所。 

施設利用案内/伊丹市ホームページ

普通車:100円/20分(最大料金なし)

 

伊丹スカイパークは横に長いようなつくりになっています。
車で行かれる場合は伊丹スカイパークの遊びたいエリアから近い駐車場に停めるのがおすすめです。

 

行きたいエリアから離れた駐車場に停めてしまうと、駐車場から遊具がある場所まで少し歩くことになると思うので。


駐車場代はかかりますが、伊丹スカイパークへの入園料は無料です◎

伊丹スカイパークの遊具

f:id:mmamalife:20190509210710j:plain
伊丹スカイパークは飛行機が間近で見られるだけではなく、楽しい遊具がいろいろとあります。

 

▼伊丹スカイパークパンフレットは「パンフレット・案内図/伊丹市ホームページ」で見ることがきます。

 

冒険の丘というエリアには

  • ネットでできている立体迷路
  • すべり台
  • ジャングルジム
  • 砂場
  • ローラーすべり台

中央エントランスには噴水などがあり、
翼の丘というエリアには

  • 体感型遊具
  • 乳幼児用遊具(1~3歳向け)

などがあります。

 

また冒険の丘にも、翼の丘にもお砂場があるので、お砂場あそびをされるお子さんはお砂場セットを持っていくといいと思います◎

伊丹スカイパークの売店

伊丹スカイパーク内にはレストランやコンビニはありませんが、売店と軽食を販売されているお店があります
軽食はカレーライスや焼きおにぎり、フランクフルトなどがありました。

f:id:mmamalife:20190509204658j:plain

売店の方にはパンや飲み物、スカイパークなので飛行機に関連するグッズなんかも販売されています。

 

冬の時期には温かい飲み物(コーヒー、紅茶、お茶など)も販売されているので助かります。

伊丹スカイパークに持って行くといい持ち物

  • お弁当などの昼食

昼食は先ほどご紹介した売店で買って食べるか、お弁当などを持参して食べるか、もしくは伊丹スカイパークに入るまでに済ませるかのいずれかになると思います。

  • 着替えとタオル

中央エントランスのエリアに水遊びができるような噴水があります。
お水遊びができる季節には、着替えとタオルを持っていくといいです。

 
暑い時期には子供たちがびしょびしょになって遊んでいました。

  • レジャーシート

伊丹スカイパークにはだんだんテラス という名前の石の階段や、ベンチもいくつかありますが混雑していて座れないこともあるので、レジャーシートはあると便利です。

 

伊丹スカイパークと大阪国際空港(伊丹空港)

私が勝手に勘違いしていたことですが、伊丹スカイパークと大阪国際空港(伊丹空港)は歩いて行けるような近い距離にあると思っていました(汗)

 

伊丹スカイパークで子供がたくさん遊んでお昼寝をしたら、空港でぶらぶらしよう~と考えていたのです。

 

もし私と同じ考えの方がおられましたら、伊丹スカイパークから大阪国際空港(伊丹空港)へは歩いて移動できる距離ではないということをお知らせさせていただきます(笑

 

大阪国際空港(伊丹空港)にもインテリアショップや飲食店、カフェなどいろいろなお店が入っているので、伊丹スカイパークから移動して帰りに立ち寄るのもおすすめです◎

開園時間・入園料など - 伊丹スカイパーク

 開園時間:9時~21時まで
※4~10月の土日・祝日は、朝7時より開園

休園日:年中無休

入園料:無料

総面積:約9ヘクタール

 

子供も大人も楽しめる伊丹スカイパークのご紹介でした◎