伊丹スカイパークの中にはコンビニはないけど売店がある

f:id:mmamalife:20190509092603j:plain

子供と一緒に伊丹スカイパークへ遊びに行ってきました。


離着陸する飛行機を間近で見られるのは迫力満点。こんなに間近に見られるんや!とびっくりしました。
子供はもちろん大人も楽しい公園だと思います。

伊丹スカイパークの駐車場

駐車場は、北・中央・南の計3か所。 

施設利用案内/伊丹市ホームページ

 

伊丹スカイパークは横に長いようなイメージなので、自分が行きたいエリアの近くにある駐車場に停めるのがいいと思います。
行きたいエリアから遠い駐車場に停めてしまうと、駐車場から伊丹スカイパークまで少し歩くことになると思うので。


駐車場代はかかりますが、伊丹スカイパークへの入園料は無料です◎

伊丹スカイパークの遊具

f:id:mmamalife:20190509210710j:plain

祝日のお昼前に到着すると、すでに家族連れの方でいっぱいでした。
わが家が行った時はすべり台をするにも少し並ぶようなかんじです。


冒険の丘という名前のエリアには、

  • ネットでできている大きな迷路
  • ローラーすべり台
  • ジャングルジム

などがあります。

 

中央エントランスには、

  • スカイテラスという名前の展望施設
  • 売店
  • 噴水 など

 

翼の丘というエリアには、

  • 1~3歳の子供向けの乳幼児用遊具エリア

などがあり、エリアごとに遊べる内容が分かれています。

 

1~3歳の子供向けの乳幼児用遊具エリアには、小さなすべり台やお砂場遊びができるスペースがあったので、お砂場遊びが好きなお子様はお砂場セットも持っていくといいと思います♪

伊丹スカイパークに持って行くといい持ち物

  • お弁当

伊丹スカイパーク内にはレストランやコンビニはありません。
昼食はお弁当などを持参するか、伊丹スカイパークに入るまでに済ませる or お昼ごはんを購入してから入園するのがいいと思います。

 

伊丹スカイパーク内にはコンビニはありませんが、売店と、軽食を販売されているお店はあります
軽食は、カレーライスや焼きおにぎり、揚げもちなどがありましたよ。

f:id:mmamalife:20190509204658j:plain

売店の方にはパンや飲み物、スカイパークなので飛行機に関連するグッズなんかも販売されていました。

  • 着替えとタオル

水遊びができるような噴水があるので、そこで遊びそうなお子様は着替えとタオルを持って行くといいです。
子供たちはびちょびちょになって遊んでいました。

  • シート

だんだんテラス という名前の石の階段やベンチもあったのですが、混雑して座れないようなこともあるかもしれないのでシートはあるといいと思います。

伊丹スカイパークと大阪国際空港(伊丹空港)

今回私が勝手に勘違いしていたのが、伊丹スカイパークと大阪国際空港(伊丹空港)は歩いて行けるような近い距離にあると思っていました(汗)

が、実際は車で移動しないとキツイなというぐらいの距離があることを今回知りました(笑)


伊丹スカイパークで子供がたくさん遊んでお昼寝をしたら、空港でぶらぶらしよう~と考えていらっしゃる方がもしいらっしゃいましたら(私はそう考えていました)、伊丹スカイパークから大阪国際空港(伊丹空港)へは歩いて移動できる距離ではないということをお知らせさせていただきます(笑)


大阪国際空港(伊丹空港)にもインテリアショップや飲食店、カフェなどいろいろなお店が入っているので、移動して帰りに立ち寄るのもおすすめです~◎

開園時間・入園料など - 伊丹スカイパーク

 開園時間:9時~21時まで
※4~10月の土日・祝日は、朝7時より開園

休園日:年中無休

入園料:無料

総面積:約9ヘクタール

 

子供も大人も楽しめる伊丹スカイパークのご紹介でした◎