明石海峡公園 夢っこランドへは淡路口駐車場が近くて便利。持って行くといい持ち物は?

国営明石海峡公園
兵庫県・淡路島にある明石海峡公園。
明石海峡公園はとっても広い公園なので、どの駐車場を利用するのがいいか?
持って行くといい持ち物などをリポート。
明石海峡公園に遊びに行かれる方の、参考になれたら嬉しいです♫

夢っこランドへは淡路口駐車場が近い

明石海峡公園には、駐車場がいくつかあります。
大型遊具がある夢っこランドで遊ぶなら、淡路口駐車場が近くて便利。


淡路口駐車場に車を停め、淡路口ゲートを進むと、芝生広場があり、その奥に夢っこランドが見えてきます。
駐車場料金:普通車 1日500円

持って行くといい持ち物は?

淡路島 国営明石海峡公園

着替え、タオル

明石海峡公園には、水遊びができる場所があります。
夏場で水遊びもするなら、着替えとタオルを持って行くと◎
中には水着を着て遊んでいる子どもさんもいたので、必要であれば水着も持って行くといいかもしれません。

ワンタッチで広がるテントやレジャーシート

国営明石海峡公園の芝生広場
夢っこランドの目の前には、芝生広場が。
芝生広場では、ワンタッチで広がるテントや、レジャーシートを持ってこられている方が多かったな。

公園内には持ち込み禁止となっている物、使用場所が決められている物もあるので、公園持込み禁止品 | 淡路島 国営明石海峡公園 のページを確認しておくのがおすすめ。

お砂場セット

国営明石海峡公園の砂場
夢っこランドには、お砂場遊びができる場所も。
写真ではかなり小さく見えるけど、実際はもう少し大きいイメージ。
お砂場遊びをされる子どもさんは、お砂場セットも持って行きましょう♫

夢っこランドの遊具

夢っこランドの遊具
夢っこランドは、風・花・水をテーマにした関西最大級の大型複合遊具。
明石海峡公園 夢っこランド
すべり台やアスレチックみたいな遊具がいくつもあり、楽しい公園。
明石海峡公園の水遊び
「ウォーターツリー」と「じゃぶじゃぶ池」という名前の、水遊びができる場所も。
じゃぶじゃぶ池は、春から秋にかけてオープンするそう。

明石海峡公園の入園料・開園時間・休園日

国営明石海峡公園

✔ 入園料

  • 15歳以上65才未満 450円
  • 65歳以上 210円
  • 15歳未満 無料
    (入園券を持っていれば、当日のみ再入場も可能)

✔ 開園時間

  • 4/1~6/30、9/1~10/31  9:30~17:00
  • 7/1~8/31 9:30~18:00
  • 11/1~3/31 9:30~16:00
    (入園チケットの発券は、閉園の1時間前まで)

✔ 休園日

  • 年末年始(12/31~1/1)
  • 2月の第2月曜~金曜

明石海峡公園近くのカフェ、グランドニッコー淡路「ルッチョラ」

子どもとたくさん遊んだあとは、お父さん・お母さんも休憩が必要ですよね。
グランドニッコー淡路にあるロビーラウンジが、明石海峡公園からも近く、子ども連れでも利用できましたよ。

メニューは以下のようなものが。

  • ケーキセット
  • カレー
  • 淡路牛ハンバーガー
  • サンドウィッチ
  • ドリンク など

公園でたくさん遊んだあとに、ゆっくりお茶したいという方におすすめかなと思います。

✔ グランドニッコー淡路 ルッチョラ
ルッチョラ|レストラン|グランドニッコー淡路【公式】

さいごに

国営明石海峡公園
明石海峡公園には、夢っこランドのほかにも「子供の森」という、大きなジャングルジムもあるそう。
次は子どもの森の方にも行きたいな♫

以下の記事もよければご覧になってください。
夢泉景別荘 天原とあわじ浜離宮の宿泊記。2つのお宿をまとめてリポート。【淡路島】

《冬の淡路島を子ども連れで楽しむ旅》洲本温泉 海のホテル島花に宿泊

GRAX HANARE 京都るり渓 アメニティは何がある?お部屋にある飲み物など写真付きで紹介します