子どもとお菓子作りをしよう。簡単に作れる型抜きクッキーでおうち時間を楽しく過ごす

簡単手作りクッキー
子どもと過ごすおうち時間。
どんなことをして過ごしていますか?

おもちゃ、パズル(※)、絵本、シールブック、ぬり絵、ねんど、おままごと、かくれんぼ、しゃぼん玉、洗濯・掃除機など一緒に家事、YouTubeの動画で一緒にダンス・・

さぁ今日は何しよう?という時、子どもと一緒にクッキー作りが簡単にでき、おやつにもなる、子どもも楽しめるという一石三鳥ぐらいになりおすすめ♫

おうち時間を楽しく過ごす1つとして、小さな子どもさんがいらっしゃるお母さんたちの参考になれたらと、書き進めていきます。

※パズルのピースが紛失してしまったら、アポロ社|愛用中のパズルが復活。紛失してしまったパズルのピース請求 の記事もおすすめ。

子どもとはじめてのクッキー作り

手作りクッキー
子どもと初めて、家でクッキー作りをしたのは、子どもが2才くらいの頃。
もう少し小さい時は、市などが開催してるおやつ作りの行事で、1歳半ぐらいでもまぜまぜしたりそんなことができるんだと、親子で参加したことも。

家でおやつ作りをするとなると最初は、床が粉まみれになったりするかなー?とかちょっと心配もあったけど、以下のレシピで作れば大丈夫でした♫

材料が3つだけと少ないから、思い立ったときに作れるのもよい。
使う道具も少ないから、洗い物まで少なくて済むところも最高(笑)

簡単に作れておいしい型抜きクッキー

簡単手作りクッキー
簡単に作れておいしい型抜きクッキーレシピは、Cpicon 簡単やみつきクッキー♪卵なしでサクサク☆ by みるてぃ  のレシピを見ながら作らせてもらってます。
簡単でおいしいレシピをありがとうございます。

子どもと一緒に作るから、材料が3つだけという簡単なところがお気に入り。
わが家はマーガリンは、バターで代用して作ってます。
ジップロックや、ポリエチレンのビニール袋で作れてしまうところも楽ちん。

生地があまったら、冷凍してストックしておけるのも嬉しいこちらのレシピ。
生地をまとめて作っておくと、子どもがまたクッキーを作りたくなった時に、サッとできるから時短◎

子どもの成長を感じる

手作りクッキー
初めてクッキー作りをした時、クッキーが焼きあがるまで、オーブンの前でクッキーを見つめていた子ども。
焼きあがるとめっちゃ嬉しそうに、食べるーと言って、あっという間になくなりそうな勢いで食べてました(笑)

何回も作っていくうちに、道具の場所を覚えて、用意からできるようになったり。
バターやお砂糖などの材料を自分で出してきて、クッキー型も選んで、手順もわかってくるのが子どもの力ってほんとにすごいな~と感心。

簡単手作りクッキー
まま、アンパンマンつくる
と子どもからリクエストされて、作ったアンパンマン。
アンパンマン型は持ってないけど、生地を丸めたり、細長くしたものを並べても作れたな♫

クッキー型がなくても、まる、さんかく、しかくなど子どもさんが興味のあるものを一緒に作っても楽しいと思います。
実際に子どもがまる、さんかくなど言いながら作ってました。

簡単手作りクッキー
こちらはきな粉クッキー。
【ローブラウニーからホットケーキミックス、豆腐ドーナツやきな粉クッキーまで】自宅で簡単に作れる手作りおやつ の記事の中で作ってます。

手作りクッキー
あ、クッキングシートがない
途中でクッキングシートがないことに、気づいてしまっても大丈夫(笑)
天板にバターや油をうすーく塗っておくと、クッキーをそのまま並べて焼くこともできます

さいごに

ホットケーキや、スーパーなどで売ってるフライパンで温めたらできるポップコーン(パンッパンッて音が鳴るやつ)を作ってみたりもしたけど、今のところはクッキー作りが子どもは楽しい様子♫

子どもと過ごすおうち時間。
何して遊ぼう?という時に、少しでも参考になれたら嬉しいです。
毎日お疲れ様です。

関連記事はこちら。
《春を楽しむ》素朴な家庭料理、春の献立。

へたおやつってどんな本?へたおやつのレシピでショートブレッド、カップケーキ、バナナブレッド作り

【ローブラウニーからホットケーキミックス、豆腐ドーナツやきな粉クッキーまで】自宅で簡単に作れる手作りおやつ