子どもと美術館に行こう。あべのハルカス美術館で開催されている、tupera tuperaのかおてん.に行ってきた

tupera tuperaのかおてん
2021年9月17日(金)~11月7日(日)まで、あべのハルカス美術館で開催されている、tupera tuperaのかおてん.
子どもと楽しめそうな展覧会を、お探しの方の参考になれたら嬉しいです♫

tupera tuperaのかおてん
大阪の、あべのハルカス美術館で開催されているのは、亀山達矢さんと中川敦子さんによるユニット、tupera tupera(ツペラ ツペラ)のかおてん.
tupera tuperaさんの絵本は、読んだことがある方も多いんじゃないかと思います。
しろくまのパンツや、


 

やさいさんなどなど。


 

今回の展覧会のテーマは、「顔」。

tupera tuperaのかおてん
絵本の原画から、映像、立体作品までさまざまな作品を見ることができる。

tupera tuperaのかおてん
会場内には絵本が飾られてたりもして、絵本があることで子どもが興味をもって、会場内を見て回ってる感じがよかったなぁと。

tupera tuperaのかおてん
会場内にある絵本棚も、「顔」の形。
ここでは絵本を読むことができる♫

tupera tuperaのかおてん
とにかく楽しい「顔」の作品がたくさん。

tupera tuperaのかおてん
床田 愉男(ゆかだ ゆかお)は、下の写真のマットに使いたいパーツを選んできて、作りたい顔を自分で作るというもの。

tupera tuperaのかおてん
この体験が人気で、待ち時間が出てたほど。
子どもが楽しそうに体験してたので、よかったな♫

tupera tuperaのかおてん
子どもも大人も一緒に楽しめた、tupera tuperaのかおてん.
行ってよかった展覧会でした♡

tupera tupera のかおてん.の詳細

  • 開催期間
    2021.9.17~11.7
  • 会場
    あべのハルカス美術館
  • 開館時間
    火~金 10:00~20:00
    月土日祝 10:00~18:00
    (入館は閉館30分前まで)
  • 入館料
    当日券大人 1,500円
    大高生 1,100円
    中学生~3歳 500円

そのほかの関連記事はこちら。
子どもとお絵かき造形教室を体験。とっても素敵な時間を過ごせる岡本のハピネスキッズアート

THE ドラえもん展OSAKA 2019に子どもとお出かけ。チケットの種類は?便利なアクセス方法、ドラえもんカフェもある

アートの島を探索する直島旅。草間彌生さんの南瓜。